【受賞報告】IPA 2021, Sports Photographer of the Year

世界最大規模の国際フォトコンテスト、IPA(International Photography Awards 2021)において、

Sports-Other 部門にて1st place そしてSports部門全体で優勝し、Sports Photographer of the Yearに選出頂きました。


なんとか入賞を、あわよくば2ndいや3rd placeでも獲りたいと挑戦を始めたこの大きなコンテスト、2回目で最高の結果を得られました。

こちらの作品は近年何度も通っている松戸競輪場、雨のレースで撮った1枚です。雨のバンクはナイター照明を美しく反射し、一方でレースに緊張感を与えます。賞金をかけ、そしてリスクを冒して先を争う選手たちの戦いを表現しました。コンテストには10枚のシリーズでエントリーしました。




本来はニューヨークにて受賞式に招待されていたものと思いますが、残念ながら授賞式はオンラインイベントに変更、YouTube配信にてその受賞を確認しました。しばらくして大きなトロフィーが送られてきて、受賞の実感が湧いてきました。



世界各国の受賞者の作品、見て圧倒されるものも多数あり、この多くの中でTOPに選出頂いたこと大変ありがたく幸運でもあったと思います。これまでお世話になったすべての方、そして家族に感謝します。審査員との相性やめぐりあわせもあったと思いますので、毎回入賞できるとは限りませんが、今後も高評価いただけるよう挑戦を続けていきたいと思います。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square